トップ > 野菜タネ > 五十音順から選ぶ > ソラマメ
野菜タネ > 五十音順から選ぶ

ソラマメ  (7件)

人気ランキング

表示方法

画像一覧で表示詳細一覧で表示

在庫
並び替え

[ オススメ順 ] [ 新しい順 | 古い順 ] [ 価格が安い順 | 価格が高い順 ] [ 売れ筋順 ]

表示件数

[ 25件 | 50件 | 100件 ]

|1|  (カテゴリ名:野菜タネ / 五十音順から選ぶ / ソラマメ)

ソラマメ・トウマーミー

¥275

炒ってもおいしい!

ソラマメ・唐比の春

¥814

大莢3粒莢の着莢が極めて良好!

ソラマメ・泰斗

¥220

食味、品質、新鮮さ共に極上の長莢そら豆!

ソラマメ・福ならび

¥935

一莢あたり、5~7粒入り、たくさんとれる!

ソラマメ・三連

¥935

1L ¥8,580

3粒莢率が高い!大莢でたくさんとれる!

ソラマメ・仁徳一寸

¥935

1L ¥8,580

濃緑の大粒で3粒莢の多い人気種!

ソラマメ・早生そらまめ(中粒種)

1DL ¥550

1L ¥5,060

矮性で莢つきがよく、栽培容易な早生種!

|1|

ソラマメについて

初夏の味覚の代表野菜であるソラマメは、莢が上を向いていることからソラマメ(空豆)と呼ばれます。栽培期間は10月中旬から翌年5月と長いですが、それだけに収穫の喜びはひとしおです。ソラマメの本当においしい時期は、収穫してから3日間といわれているほどデリケートな野菜ですから、自家栽培はなんといっても収穫したてのソラマメをすぐに食べられるのも魅力的です。   まず、栽培の前に品種選びですが、最近は大粒系の‘仁徳一寸’や長莢系の‘福ならび’が人気です。栽培期間が短い早生種の‘早生そらまめ’や中早生種の‘三連’なども初心者にはおすすめです。  

■ソラマメのお役立ちコンテンツ


 ・ソラマメの一番おいしい味わい方

はじめてのソラマメ特集

旬のおいしさを味わう!新鮮なおいしさは家庭菜園ならでは。とれたてのおいしさをご堪能下さい。

ソラマメを上手に育てる

ソラマメは初夏の味覚として人気の野菜。いずれも新鮮であるほど豊かなコクと甘みが感じられ、自家栽培の醍醐味を味わうことができます。
ページトップへ