トップ > 草花の苗 > 五十音順から選ぶ > アキレア
カテゴリから探す

タキイの栽培コンテンツ

草花の苗 > 五十音順から選ぶ

アキレア  (1件)

表示方法

画像一覧で表示詳細一覧で表示

在庫
並び替え

[ オススメ順 ] [ 新しい順 | 古い順 ] [ 価格が安い順 | 価格が高い順 ] [ 売れ筋順 ]

表示件数

[ 25件 | 50件 | 100件 ]

|1|  (カテゴリ名:草花の苗 / 五十音順から選ぶ / アキレア)
|1|

英名の「ヤロウ(Yarrow)」という名で、ハーブとしての方がよく知られているかもしれません。全草に薬効があり、強壮剤、鎮痙剤、抗炎症薬、消化促進など、さまざまな効能が知られています。ヨーロッパでは、中世から薬用植物として栽培されてきました。アキレアの名はノコギリソウのラテン名で、ギリシア神話に登場するアキレウスに由来し、彼がこの薬効を見出したといわれています。北半球の温帯を中心に100種以上が分布し、日本には、ノコギリソウとエゾノコギリソウの2種とそれらの変種が数種自生しています。和名は文字通り、葉にノコギリの刃のように細かい切れ込みが入ることによります。 近年、交配が進み、さまざまな花色が登場するようになって、ガーデンプランツとしても重要な存在となってきました。現在、園芸的に栽培されている系統は、ヨーロッパ原産のものですが、野生化するほど丈夫です。6~7月にかけて小さな花がびっしりと円盤状に並んだ花序をつくり、初夏の花壇を華やかに彩ります。白、黄、赤など従来の色のほかにパステル調の色合いの園芸品種も登場し、青を除いてほとんどの花色が揃うので、いろいろな植物と組み合わせることができます。また、切り花にも用いることができ、ドライフラワーとしても長く観賞することができます。

ページトップへ