トップ > 果樹の苗 > 五十音順から選ぶ > リンゴ

リンゴ 通販

果樹の苗 > 五十音順から選ぶ

リンゴ  (28件)

表示方法

画像一覧で表示詳細一覧で表示

絞り込み
アイコン
指定なし新商品
在庫
並び替え

[ オススメ順 ] [ 新しい順 | 古い順 ] [ 価格が安い順 | 価格が高い順 ] [ 売れ筋順 ]

表示件数

[ 25件 | 50件 | 100件 ]

|1|2[次へ⇒]  (カテゴリ名:果樹の苗 / 五十音順から選ぶ / リンゴ)

リンゴ・こうとく

小玉ながら驚きの蜜入り!すばらしい食味!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240
新商品

リンゴ・秋茜

暖地でも栽培可能な着色に優れた品種!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240

リンゴ・バレリーナ・ ボレロ

鉢植えもOK!コンパクトなスペースで楽しめるリンゴの木!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,000 ¥2,700

リンゴ・バレリーナ・メイポール

鉢植えもOK!コンパクトなスペースで楽しめるリンゴの木!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,000 ¥2,700

リンゴ・バレリーナツリー3種 セット 

鉢植えもOK!コンパクトなスペースで楽しめるリンゴの木!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥8,400 ¥7,560
新商品

リンゴ・青林

完熟しても落果しない!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240
新商品

リンゴ・パインアップル

忘れられない味のリンゴ!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240

リンゴ・選抜王林

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,400 ¥3,060
新商品

リンゴ・秋映

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,400 ¥3,060
新商品

リンゴ・おいらせ

リッチな蜜入りの高級品種

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥5,400 ¥4,860

リンゴ・恋空(R)

甘酸っぱい恋の味!夏に収穫する極早生リンゴ!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240

リンゴ・はるか

「ふじ」をしのぐ肉質と食味!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥4,800 ¥4,320

リンゴ・バレリーナ・ワルツ(R)

鉢植えもOK!コンパクトなスペースで楽しめるリンゴの木!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,000 ¥2,700

リンゴ・選抜紅玉

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,400 ¥3,060

リンゴ・紅将軍

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥4,200 ¥3,780

リンゴ・黒千寿

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥6,500 ¥5,850

リンゴ・あまみつき

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥6,400 ¥5,760

リンゴ・涼香の季節

さわやかな味わい!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥4,200 ¥3,780

リンゴ・らくらくふじ

色づきよく、おいしい!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,400 ¥3,060

リンゴ・シナノスイート

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥4,800 ¥4,320

リンゴ・トキ

黄色系の人気品種!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥5,400 ¥4,860

アベックりんご ふじ×王林

小スペースで2品種楽しめる!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥5,400 ¥4,860

リンゴ・つがる姫

甘くておいしい「つがる」の系統!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥3,600 ¥3,240

リンゴ・あいかの香り

蜜入り抜群!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥6,400 ¥5,760

リンゴ・メイちゃんの瞳

ユニークな果肉色!

(価格は税込価格です。)
単位価格友の会割引価格備考
¥4,500 ¥4,050

リンゴは中央アジアが原産地です。日本へは1871年に、75品種が導入されました。それらの品種の中には、現在でも細々ながら栽培が続けられている「祝」(American Summer pearmain)「旭」(McIntosh)「紅玉」(Jonathan)「国光」(Roll’s Janett)も含まれており、これらを交雑して、現在日本で最も多く栽培されている「ふじ」が作出されました。 リンゴの原産地の気候はブナやミズナラなどを中心とする冷温帯落葉樹林帯です。主に北半球の温帯北部で、年平均気温が7~12℃と比較的冷涼で年内降水量が300~1000㎜の地域です。これは日本の北半分の地域に該当します。 リンゴは、生食、ジャム、ゼリー、ソース、ジュースに利用されるほか、シードルのようなアルコール飲料もつくられます。また、機能性食品としての物質が多く含まれており、ヨーロッパでは古くから「毎日リンゴを食べていれば、病気にならず医者がいらない」ということわざもあるくらいです。

ページトップへ