トップ > 野菜・イモの苗 > 五十音順から選ぶ > ★らっきょう
表示方法

画像一覧で表示詳細一覧で表示

在庫
並び替え

[ オススメ順 ] [ 新しい順 | 古い順 ] [ 価格が安い順 | 価格が高い順 ] [ 売れ筋順 ]

表示件数

[ 25件 | 50件 | 100件 ]

該当がありませんでした。

ラッキョウは中国原産のユリ科野菜。香りと辛み、歯応えのよさで人気のヘルシー野菜です。球根を植えるだけで作りやすくて手がかからないので、コンテナ栽培向き。手作りのラッキョウ漬けがあれば、ご飯がすすむこと間違いありません。 砂丘地が特産のわけ ラッキョウの産地として有名なのが鳥取砂丘です。砂丘で野菜作り?と思われるかもしれませんが、ラッキョウは性質が強く、砂地ややせ地でもOK。ほかの野菜が作れない過酷な土壌でも作れる貴重な野菜です。生産量の多い鳥取県、福井県、鹿児島県では、主に砂丘地を利用した栽培が盛んです。 コンテナ栽培では、夏の終わりに球根を植えて、時々追肥をするだけで済み、あまり手がかかりません。1個の球根から盛んに分球して株が生長します。春先、根元がふくらんだ時に収穫した若どりの葉つきラッキョウは、さわやかな辛みがあって生でもおいしく食べられます。本格的な収穫は夏、栽培期間は約1年と長くかかるので、気長に育ててください。

ページトップへ