トップ > 野菜・イモの苗 > 五十音順から選ぶ > ★タマネギ
表示方法

画像一覧で表示詳細一覧で表示

在庫
並び替え

[ オススメ順 ] [ 新しい順 | 古い順 ] [ 価格が安い順 | 価格が高い順 ] [ 売れ筋順 ]

表示件数

[ 25件 | 50件 | 100件 ]

該当がありませんでした。

タマネギの品種改良は大変盛んで、多くの品種が出回っています。これらは品種ごとに、収穫する時期の早晩性、玉の形状、色あい、味の違いや用途、貯蔵性などの性質が異なります。 早くから葉タマネギやサラダで食べるには極早生、育てやすくて切り玉や短期貯蔵をねらうには早生~中早生、多収を目指し晩秋まで長期貯蔵を図るには中生~晩生など、品種情報や当該地域での栽培事例、実績などを参考に品種を選びましょう。 近年はサラダ用としての彩りに重宝し、かつ食品の機能性成分を多く含む赤紫色系品種の人気も高まっています。

ページトップへ