トップ > ガーデニンググッズ > 育苗資材 > 育苗関連資材 > タキイ 種まきセット
トップ > ガーデニンググッズ > 育苗資材 > 育苗関連資材 > タキイ 種まきセット
新商品

タキイ 種まきセット

種苗会社が開発した種まきを成功に導くセット!

通販限定

■セット内容
(1)タキイ たねまき培土(20L×2袋)
平均肥効日数が30~40日余り続く長期肥効型でタネまき全般に適します。セルトレイ(全般)・育苗箱などでの播種におすすめで、ピーマン、ナスなどの肥料が溶けにくい低温期育苗にも適します。排水性・保水性・通気性共に優れたタネまき用培土です。(日本製)
・肥料添加量(mg/L)
チッソ380、リン酸290、カリ340
※微量要素入り
【よりすぐりの原料】
世界中から高品質で安心・安全な培土の原料を調達。
・ピートモス・バーミキュライト・パーライト
【いつもいい土】
品質が変化しやすい有機物や堆肥は不使用。ロットごとに水分、EC、phの検査を実施。
【圧倒的な生育差】タキイ種苗の育苗ノウハウがふんだんに詰まった培土。根張りよく、葉色が濃い!

※培土の仕様や肥料添加物・配合などは品質改善のため予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

(2)タキイ ワンウェイセルトレイ128穴(白2枚・黒2枚)
根巻きが少ないので早期活着ができ、植え傷みが軽減されます。(日本製)
■規格
サイズ(外寸):28×54.5cm(水稲育苗箱より少し小さめのサイズです)
材質:ポリスチレン
規格サイズ:128穴
列数:8×16
口径×深さ(cm):3.0×4.5
1枚当たり用土量(約):3.0L
※長期育苗には向きません。適期苗を移植・定植してください。

(3)タキイ カリカリくん(白・黒各1本)
スプーン部にのせて、「カリカリ」するだけ!トレイ・ポットを問わず、ひと粒ずつ簡単に連続でタネまきできます。(日本製)
【特許出願中】
■規格
サイズ(約):全長208mm、スプーン部長さ80mm
・材質:ABS
■オススメ適用種子
果菜:トマト、ナス、ピーマン、キュウリ
葉根菜:レタス、ネギ、タマネギ、ニンジン、シュンギク、セルリー、ハーブ類
花卉:パンジー、ストック、サルビア、金魚草、デルフィニウム等
■使用方法
(1)タネをスプーン部根元にのせます。
(2)持ち手部分の凸凹部をゆっくりと爪でカリカリとこすると、自然とタネが並び、進んでいきます。
(3)セルトレイや、ポットにタネまきできます。
※コート種子やアブラナ科などの丸種、毛が多い種子には形質上不向きです。
※ユーストマやペチュニアなどの微細種子には、別途ピンセット等を用いることで播種できます。

    アイコンの説明はこちら

    申込番号お届け予定購入数税込価格友の会割引価格
    タキイ 種まきセット (組)

    05900501

    順次発送中 ¥5,000 ¥5,000
    この商品を見た人は、こんな商品も見ています

    カスタマーレビュー

    おすすめ度

    (0件のカスタマーレビュー)

    あなたの意見や感想を教えて下さい。

    • 「お届け予定」の時期は、およそのお届け時期を表しています。
      (例)10/上~12/下=10月上旬~12月下旬 9/中より順次=9月中旬より順次
    • 1袋の種子粒数は、およその目安として表示しています。実際の粒数と多少差異がありますのでご了承ください。
    • 品種、地域、時期によっては、すぐには播種できない種子があります。必ずご当地にて、播種が可能かご確認のうえ、お買い求めください。
    • 混合(ミックス)商品は、発芽率・生育などに、偏りが生じることがあります。
    • 種子の粒状( 粒の大きさ) は、採種地や気候など採種条件により多少異なり、粒数も変わる場合があります。
    • 写真はイメージです。特別な表記がない限り鉢やバスケット、寄せ植え材料等は含まれません。
    • また、お届けする商品の姿ではありません(植物は種、苗木、球根等の素材をお届けいたします)。
    • 資材商品など、一部会員割引が適用されない商品がございます。
    • 花期、収穫期(○○どり)、高さ、収穫重量などの性質は、一般平坦地における適期栽培でのおおよその目安です。
    • 生育日数、収穫までの年数などは、定植後のおおよその目安です。高さは成長した際のおおよその表示です。お届け時の高さではありません。
    • 果樹・野菜・有用植物以外は食用ではありません、動物にも与えないでください。
    • PVP 農水省登録品種、R 登録商標、契約販売品種など、詳しい説明についてはこちらをご覧ください。
    • お届け種苗と表記マークについてはこちらをご覧ください。
    • 野菜品種における耐病性、台木についての記号の説明はこちらをご確認ください。
    ページトップへ