トップ > ★<<2020夏秋 特集カテゴリ>> > ★秋植え球根【花と緑特別号2020秋】 > 徳用秋植え球根 セット
カテゴリから探す
    友の会勧誘サイト 友の会会員サイト

カタログ無料プレゼント

タキイの栽培コンテンツ

トップ > ★<<2020夏秋 特集カテゴリ>> > ★秋植え球根【花と緑特別号2020秋】 > 徳用秋植え球根 セット

徳用秋植え球根 セット

もれなく肥料(350g×1袋)プレゼント!

球根:1組
数量限定

秋植え球根植物の人気種を取り揃えました!
【セット内容】…以下8種1組(肥料付き)
(1)ラナンキュラス・ドリーマー ミックス(20球)
開花期:4~5月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(2)ダッチアイリス ミックス(20球)
開花期:4~5月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(3)ブドウムスカリ(20球)
開花期:3~4月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き
(4)ポピー咲きアネモネ ミックス(30球)
開花期:3~5月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(5)すかしゆり ミックス(10球)
開花期:6~7月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(6)カサブランカお徳用(5球)
開花期:7~8月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(7)すいせん ミックス(20球)
開花期:3~4月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き
(8)チューリップ色別(30球:赤・白・黄・桃・紫・複色 各5球)
開花期:4~5月
主な用途:庭植え・花壇向き、コンテナ・鉢植え向き、切り花向き

肥料プレゼント!
「タキイ園芸職人 花の充実肥料」350g×1袋をもれなくプレゼント!


※写真はすべてイメージです。お届け内容とは異なる場合があります。
●ミックスは品種を当方で選出し取り混ぜてのお届けです。写真と多少異なる場合や品種が重複する場合があります。
※セット、ミックスの商品は、その1組の中で品種により株や球根の大きさが異なります。また、お届け商品に品種名のラベルはついていません。

      アイコンの説明はこちら

      • 場所-日向
        申込番号お届け予定購入数税込価格友の会割引価格
        徳用秋植え球根 セット (組)

        05003049

        品切・完売致しました。 ¥5,050 ¥4,545

        ★秋植え球根【花と緑特別号2020秋】 ランキング

        この商品を見た人は、こんな商品も見ています

        カスタマーレビュー

        おすすめ度

        (0件のカスタマーレビュー)

        あなたの意見や感想を教えて下さい。

        • 「お届け予定」の時期は、およそのお届け時期を表しています。
          (例)10/上~12/下=10月上旬~12月下旬 9/中より順次=9月中旬より順次
        • 1袋の種子粒数は、およその目安として表示しています。実際の粒数と多少差異がありますのでご了承ください。
        • 品種、地域、時期によっては、すぐには播種できない種子があります。必ずご当地にて、播種が可能かご確認のうえ、お買い求めください。
        • 混合(ミックス)商品は、発芽率・生育などに、偏りが生じることがあります。
        • 種子の粒状( 粒の大きさ) は、採種地や気候など採種条件により多少異なり、粒数も変わる場合があります。
        • 写真はイメージです。特別な表記がない限り鉢やバスケット、寄せ植え材料等は含まれません。
        • また、お届けする商品の姿ではありません(植物は種、苗木、球根等の素材をお届けいたします)。
        • 資材商品など、一部会員割引が適用されない商品がございます。
        • 花期、収穫期(○○どり)、高さ、収穫重量などの性質は、一般平坦地における適期栽培でのおおよその目安です。
        • 生育日数、収穫までの年数などは、定植後のおおよその目安です。高さは成長した際のおおよその表示です。お届け時の高さではありません。
        • 果樹・野菜・有用植物以外は食用ではありません、動物にも与えないでください。
        • 農水省登録品種、R 登録商標、契約販売品種など、詳しい説明についてはこちらをご覧ください。
        • お届け種苗と表記マークについてはこちらをご覧ください。
        • 野菜品種における耐病性、台木についての記号の説明はこちらをご確認ください。
        ページトップへ