トップ > 野菜タネ > カブ

カブ 通販

カブ

|1|
カブの栽培は野菜の中でも最も古い歴史を有しています。持統7年(693年)の頃、五穀の助けとして「蕪青」の栽培を奨励した記録があることから、少なくとも1300年以上の歴史を持つことが分かります。
日本でカブが長く栽培されてきた理由として、漬物に向いている点、煮物などの和食に合うといったことが挙げられます。 ちなみに、カブの原産地については諸説ありますが、地中海沿岸に自生する、アブラナ科のBrassica campestrisから生じたという説が有力と言われています。

主な品種

小~中カブでは耐病ひかり、スワン、CRゆきばな、大カブでは京千舞、早生大蕪があります。 地方の品種として本紅赤丸、日野菜があります。