トップ > 果樹の苗 > 五十音順から選ぶ > パッションフルーツ

パッションフルーツ

|1|

パッションフルーツはブラジル南部の原産で、現在では世界各地の熱帯から亜熱帯地方に広く分布しています。日本へは、明治中期にハワイより導入されたといわれています。近年、消費者嗜好の多様化によりジュースが輸入されるようになり、国内でも多くの地域で増植されています。果実の市販価格が高い印象がありますが、生食よりもジュースとしての利用に優れるため、家庭園芸で多くの果実を収穫し、たっぷりの果汁で本来の味わいを存分に楽しんでもらいたいと思います。