トップ > 野菜タネ > エンドウ

エンドウ

|1|
エンドウは古くから世界各地で栽培されているいて、莢の形状や食べ方の違いなどによってさまざまなタイプに分類され、それぞれに多種多様な品種が存在します。一般的に秋にタネまきして春から初夏にかけて収穫する、春の味覚として日本人に広く親しまれている野菜です。

エンドウの特徴

収穫後は急激に鮮度が低下するため、本来のおいしさを味わうには家庭菜園などの身近な場所で栽培するのがおすすめです。

主な品種

サヤエンドウ(絹さや)、スナップエンドウ、実エンドウ(グリーンピース)