タキイネット通販

5,000円以上お買い上げのお客様 送料無料!

詳細検索

あなたにおすすめの商品

カテゴリから探す

野菜タネ
花タネ
球根
草花の苗
花木の苗
果樹の苗
野菜・イモの苗
緑肥・景観用・芝草のタネ
ガーデニンググッズ

はじめてのハクサイ特集

はじめてのハクサイ特集
  • はじめてのハクサイ特集

晴黄85 はじめて栽培おすすめ品種
晴黄85

育てやすく、極上のおいしさ!
初めての方でも簡単に作れます!

商品詳細ページへ
 
栽培カレンダー

栽培のここだけチェック

ハクサイ栽培のポイントは良い苗づくりと適期適植です。
栽培のポイントにしたがって良い苗をつくり、スムーズに苗が活着できるよう適期の植え付けを行いましょう。

 

point01 タネまき栽培のポイント

7.5pのポットに3粒ずつ種をまきます。本葉2〜3枚程度の時期に、順調な生育をした病虫害のない株を1株残すように間引きをします。

タネまき バイオール液肥 バイオール液肥 たねまき培土 たねまき培土

point02 育苗

「苗半作」といわれるように育苗は重要で、特に高温期栽培ではがっちりとした苗を作ります。軟弱徒と長ちょうした苗を高温・乾燥条件で定植すると、活かっ着ちゃくが遅れてその後の生育に大きなダメージを与えます。育苗で重要な要素は、土壌水分・光・風通し・気温・肥料であり、この5点に注意します。

土壌水分
午前中にたっぷりと水やりをし、夕方には表面が少し乾くくらいにします。鉢土に苔こけが生えるようであれば過湿状態で、徒長の原因となります。
光・風通し・気温
育苗は、日光がよく当たり、風通しがよく涼しい場所を選びます。
肥料
育苗後半の肥料の効果がなくなる(肥切れ)前に、液肥を与えます。肥料切れになると本葉が黄化し、病害の発生や活着不良の原因となります。

point03 畑の準備

堆肥と苦土石灰を施して土づくりをし、植え付けの7日前までに元肥を施用します。

畑の準備 味菜 葉菜の肥料 バイオコダルマ バイオダルマ バイオダルマ 家庭菜園のたい肥 家庭菜園のたい肥

point04 定植

ほどよく根が張って苗を抜いても根鉢が崩れないようであれば、定植適期です。植え付けの苗の目安は、本葉5〜6枚、育苗日数が20〜25日です。根が回ってしまった老化苗を定植すると、活着不良を起こしやすくなるので注意します。植え付けの深さはポットの土の面が覆われる程度の浅植えがよく、生長点に土がかかるような深植えは厳禁です。定植後は十分に水やりし、苗が活着するまでは乾燥に注意します。

定植

point05 追肥・中耕

1回目の追肥は、外葉が旺盛に生育する前の定植後7〜10日目(活着して新しい根が伸び始めるころ)に行います。10m2当たりチッソ成分量で30g程度の速効性の化成肥料を株元に施し、その際に除草を兼ねて畝の表面を軽く耕して中耕もしておきます。2回目の追肥は、生育状況を見ながら結球が始まるころに行います。

追肥・中耕

point06 結束

厳寒期に収穫する場合には、寒さ傷みを防ぐために、球頭部をひもなどでしばります。

収穫