タキイネット通販

5,000円以上お買い上げのお客様 送料無料!

詳細検索

あなたにおすすめの商品

カテゴリから探す

野菜タネ
花タネ
球根
草花の苗
花木の苗
果樹の苗
野菜・イモの苗
緑肥・景観用・芝草のタネ
ガーデニンググッズ

タキイガーデンスタイル

学校:家庭菜園アドバイス

藤田智 直伝! プランター菜園 基本のキホン!その4 ニガウリ 恵泉女学園大学 園芸文化研究所准教授 藤田智(ふじたさとし)

主な品種

果実のサイズに応じ、果長35cm程度の大長品種、20〜25cm程度の中長品種、15cm程度の短紡錘形品種などに分類されます。いずれも作りやすく、初心者でも十分に収穫を楽しめます。

●大長品種

果実の長さが35cmで、果皮が鮮かな緑色の‘さつま大長れいし’は、豚肉との油炒めに重宝されるほか、酢の物などにも適しており、人気があっておすすめです。ちなみに「れいし」とは、ニガウリの別名「ツルレイシ」のことです。

●中長品種

果実の長さは20〜25cmで、通称「アバシー」と呼ばれます。果実の揃いがよい‘島さんご’は、濃緑色の果皮をしたおいしい品種です。

●短紡錘形品種

果実の長さ15cm、育てやすく収量性も高い‘太れいし’は、家庭菜園向きの品種といえます。また、果皮が真っ白で長さ15cmの‘白れいし’は、苦みが少なく、サラダや酢の物、油炒めなどに最適です。この品種は外観が美しいので、ベランダで栽培しても楽しめます。

大長品種さつま大長れいし‘さつま大長れいし’
平均果長35cm、独特の苦みがあり、油炒め、酢の物などに適する。

中長品種島さんご‘島さんご’
平均果長20〜25cm、通称「アバシー」と呼ばれる短太タイプのニガウリ。

短紡錘形品種太れいし‘太れいし’
平均果長15cm、胴張りがよく果実の揃いが特に優れる。

白れいし‘白れいし’
平均果長15cm、珍しい白皮で外観が美しく、特有の苦みが淡くてなじみやすい。

商品購入はこちら